point
title

アーカイブ

2019年10月22日

【善教寺】報恩講法要のお知らせ

サイトトップお知らせ一覧> 【善教寺】報恩講法要のお知らせ
title_img

今年も報恩講の時節となりました。
「報恩講」は、浄土真宗の教えを開かれた
“ご開山・親鸞聖人”のご命日の法要です。

親鸞聖人のご遺徳を偲ばせていただくと共に、
今日まで連綿と承け継がれてきた浄土真宗の教えを、
私自身が聞かせていただく、最も大切な法要です。


 


私の命は、何時どうなるか分からない無常の存在です。
だからこそ、先人の方々は「仏法は急いで聞きなさい
(仏さまの教えは、世間の用事をさしおいてでも、
あなたの命のある間に、早く聞かせていただきなさい)」と教えてくださいました。
仏さまの教えを聞くことによって、私の心が育てられ、私の生き方が変わってくるからです。


 


是非、お寺へお越しいただき、
仏さまの教え(私の生まれてきたことの意味と、命を終えていくことの意味、
仏さまの慈悲の心など)を、お聴聞くだされば幸いです。


 


なお、法要は二日間勤まりますが、
ご法話の内容は異なりますので、
両日とも、ご参詣くださいますよう、心よりお待ちしています。


 


           記


 


【日   時】  令和元年    119 日 (土)


                1110日 (日)


 


           午後130分   受 付


           午後200分   勤 行(おつとめ)


           午後300分   法 話


           午後400分   み堂演奏


           午後430分頃 終了予定


  


【法   話】     119 (土)                           


   行信教校 校長


   本願寺派 布教使     天岸(あまぎし) (じょう)(えん)


            


【法   話】     1110日 (日)


   本願寺派 勧学  


   龍谷大学 名誉教授   淺田(あさだ) ()(しん) 和上


 


【み 堂 演 奏】  
119 (土)


  ・ピアノ演奏      東埜(ひがしの) 裕子(ゆうこ)さん


  ・仏 教 讃 歌    善教寺パドマ合唱団


 


1110日 (日)


  ・「キョウコ エ ユウコ」


     歌          帯刀(たてわき) 享子(きょうこ)さん


     ピアノ        東埜(ひがしの) 裕子(ゆうこ)さん


  ・仏 教 讃 歌    善教寺パドマ合唱団





 

btn1